読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものを好きなだけ

GACKTとジャニーズを行ったり来たり

それでも好きならどうすればいい?

先日あんなブログを書いたと思ったらまさか自分が当事者(?)になるとは思わなかった。

一昨日携帯のニュース一覧に自担の名前を見つけた。三秒して心臓がバクバク鳴った。静かな部屋の中で自分の耳に心臓の鼓動だけが聴こえた。一瞬目がチカチカして眩暈がした。



「きた。とうとうきてしまった。」




とりあえずはそう思った。その時はそれだけだった。



私は自担の恋愛には寛容なつもりでいた。だから先日の事だって自分が好きな人が好きになった人が少し残念な結果だったんだな位にすぐ切り替えることが出来た。ツアー前にこんな事で勝手にモヤモヤしたって仕方ないと、ここ最近は来月が楽しみで仕方ないと思えるようになった。




小山担の皆さん本当にごめんなさい。



私は全然わかっていなかった。大人ぶっていただけだった。本当に寛容な「つもり」なだけでした。私は今回のことに関してすごく「苦しい」と思っている。「悔しい」でもない「悲しい」でもない、「頭にくる」とも違う。

苦しくて苦しくて勝手に涙が出てきた。
昨日から見たくない気持ちの裏でどこか安心材料を探したくて自分で自分を追い詰めてしまった。


とりあえず文字にしたら自分の気持ちが少しは整理できるかとこれを書いて見たけど全然だめだ。普段から何か刺激のあることに触れると零れるのはうざったい位の沢山の言葉なはずなのに、今零れるのはなんで流れてくるのかわからない涙だけだ。














ねぇ、横尾さん?私ね横尾さんがそういう人だってどこかわかってたんだよ?そういう不安定で不完全な人だって。だから今回の事だって意外と不思議じゃない自分がいました。
ここ最近のキスブサとかね、ちゃんと読んでないことも多かったけど雑誌のインタビューとかね、これ横尾さん大切な人できたなぁってふと思うことが沢山あってね?すごいでしょう?好きな人のことって不思議と分かるもんなんだね。

怒ってはいないよ。でも苦しいな。

だって横尾さんが大好きだから。
横尾担だからさ私。
改めて横尾さんに心底惚れてるってことを今私の眼から零れてくる水が教えてくれています。



再来月ね、横尾さんに会えることになったんだ。会いに行ってもいい??でもさ、でもさ、、、


今すごく怖い。ちゃんと見れないかもしれないよ。









純粋な、いい子ちゃんなファンでなくてごめんなさい。
横尾さんごめんなさい。



でもそれでも好きならどうしたらいい?